Misocaで簡単に請求書作成ができます





Misocaとは何ぞや?



Misocaとは、株式会社Misocaが運営している「クラウド見積・納品・請求書サービス」です。
簡単な操作で、請求業務を行うことができます。

月間の請求書作成数が5通までならずっと無料で使えて、
6通以上なら有料プランに加入して利用します。

2019年9月現在の料金プランはこんな感じです↓





15通までの有料プラン、100通までの有料プランともに、
初年度無償キャンペーン適用で1年間無料で試すことができます。

請求書郵送サービスを使いたい場合や複数名で使いたい場合は、無料プランではなく、プラン15orプラン100などに加入する必要があります。

郵送の必要がなくてメールで請求書を送信するなら、PDFで作成ができます。

Misocaはウェブだけでなくスマートフォンのアプリもあるので、パソコンがなくてスマホしかない状態でも使えて便利ですね。

パソコンを持たずに外出した時でも、スマホからサクッと作成や送信をすることができます。

会計ソフトとの連携については、
弥生会計、MFクラウド、freeとの連携が可能です。



実際に請求書を作ってみた



Misocaを利用して請求書を作ってみました。

「請求書」タブ→「請求書を新しく作る」をクリックします。




請求先、件名、請求元、品名、数量、単価などを入力していきます↓



サンプルで作った請求書です↓




請求書をメール送信する場合は、送信先のメールアドレスを登録して、文面を入力して送信します↓
相手先に届くメールの本文が簡易的で少し気になるんですが、編集はできないようです(^_^;)




請求書には、印影を入れたり、請求書のテンプレートを切り替えたり、取引先を登録したり、毎月の請求書の自動作成予約をしたりできます。

今回Misocaで請求書を作ってみて、操作が簡単で、画面も見やすく、使いやすいんじゃないかと感じました。

興味のある方は1度試してみてはいかがでしょうか(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※当ブログは投稿日現在の法律に基づいて書いております。
 改正等に対応していない場合がありますのでご了承下さい