ELECOMのPCマウスを使ってみました

※ELECOM EX-G Bluetooth BlueLEDマウス M-XGL10BB

マウスが手にフィットする!

開業準備を進める中で、パソコンのマウスを新たに買いました。

ノートPCなんでタッチパッドを主に使っていたんですが、開業して自宅兼事務所でのPC作業が増えてくると、やっぱりマウスもあった方が良いなと考えたからです。

外出先ではタッチパッドで操作するつもりです。

僕が今回、パソコンのマウスを選ぶ際に重要視したことは...

①長時間使っても疲れにくい

②握りやすい

③ワイヤレス

この3つの基準で選びました。

今までマウスに特にこだわりは無かったんですが、1度小さなマウスを使った時に、使いづらいなあと感じた事があり、握りやすくて動かしやすい方が良いなと思ったからです。

そこで僕が選んだマウスはELECOMの「EX-G Bluetooth BlueLED」マウスです。

このマウスのパッケージには、「医師100名の98%が勧めたいと評価した握りやすいマウス」というキャッチフレーズが記載されていました。

こんな感じです↓

ホンマに握りやすいんかなあ、と少し疑いながらも2,980円(税抜)で購入。

ワイヤレスで、最初にBluetoothの設定が必要です。

少し使ってみての感想ですが、

「めっちゃ握りやすいやん!」

「素敵やん!」

マウスにサイズがあって、僕が使っているのはLサイズ。

丁度良い感じで手にフィットしてくれます!

正確に覚えていませんが、サイズはS・M・Lがあったと思います。

サイドボタンでウェブページ操作できる

このマウスには、サイドボタンもあります。

こんなボタンです↓

このサイドボタンは何に使うかというと...

ウェブページを見ていて、前のページに戻りたい時、次のページに進みたい時には、ウェブページ左上の「←」「→」をクリックする時があると思います。

そんな時にこのサイドボタンを使うと...

上のサイドボタンは「戻る

下のサイドボタンは「進む」

で操作ができます。

いちいち画面左上までマウスのポインタを動かしてクリックしなくても、手元のサイドボタンで、戻ったり進んだりできるんですね。

他にも、各ボタンに機能割り当てができるようで、コピー&ペースト等の良く使う動作を手元のマウスボタンだけでできるようです。

マウス中央には、2台切替スイッチがついていて、2台のパソコン間で切替使用もできるようです。

割り当て機能、2台切替機能については、まだ試していないので、自分で使って試した後に記事にしたいと思います。

これまで何気なく使っていたマウスですが、少しこだわりをもって選んでみると、新たな発見がありました(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする