昔の相続税路線価はどこで入手できるの?

最近の路線価は国税庁ホームページで確認

相続税の土地の評価をする際には相続税路線価を使用して計算しますが、路線価は国税庁のホームページに掲載されています。

掲載されている年分は、2019年5月現在では、平成24年分~平成30年分のものです。

じゃあ平成23年分以前の相続税路線価が必要なときはどうするのか?

そんなときは、図書館へ行くと昔の路線価を知ることができます。

今回は東大阪にある大阪府立中央図書館へ行ってきました。ここには大阪府、兵庫県などの路線価で昔のものがあります。実際に行く前に、図書館のホームページの蔵書検索で検索して在庫を確認したほうが確実だと思います。僕は今回必要な昭和62年分の路線価を蔵書検索して在庫を確認し、検索表をプリントアウトして向かいました。

大阪府立中央図書館へ

大阪府立中央図書館は荒本駅から徒歩で5,6分くらいで、こんな感じです↓

中に入って、受付の方に印刷していた検索表を渡すと、書庫から昭和62年の路線価図を持って来てくれます。

コピーは、複写申込書に記入して、コピーをします。

昭和62年の路線価はこんな感じです↓

最近のサイズはA4ですが、昔はサイズがB4だったようです。もっと昔の路線価は手書きだったようです。時代を感じます(^^;)

目的の路線価をゲットして、ちょうど昼になったので、図書館のすぐ隣にある東大阪市役所の食堂で昼食にしました。

食堂が11階で、めっちゃ景色が良いんです!500円の日替わり定食を食べながら景色を楽しみました(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※当ブログは投稿日現在の法律に基づいて書いております。
 改正等に対応していない場合がありますのでご了承下さい