合格証書がやってきた!

※iPhoneで撮影

合格証書

『きたかぜ~、こぞお~っ、の寒太郎、寒太郎!

今年も~、町までやってくる、ヒュルルン、ルン、ルン、ルンっ』てな感じで、

寒い中ついに届きました!税理士試験の合格証書。

大人の事情により名前を伏せております(^^;)本当は公開したいのですが、現在は事務所勤務の身なのでひっそりと。

税理士試験に合格すると合格証書が届くと聞いていましたが、届いた郵便書留の中身を開けてみると...

合格証書が1枚と、税理士登録の案内書が1枚。めっちゃシンプルやん!でも素敵やん。

苦節8年ようやく合格した道のりを思うと、諦めなくて良かったなと。多くの方々に応援して本当に頂きありがたいなと。

年末にかけて空き巣泥棒が増えますが、どうか空き巣泥棒の方々、僕の税理士試験の合格証書だけはそっとしておいてやって下さい。あ、それと放火も勘弁してください。燃えて無くなってしまうので(*_*)

税理士登録に向けて

試験に合格しても、すぐに税理士として名乗ることはできません。たくさんの色々な必要書類を揃えて書きあげて、面接を受けて登録してはじめて名乗ることができます。

しかも、初回登録費は約30万円、その後の年会費は約10万円(゚Д゚;)なんということでしょう(劇的ビフォア―アフター風)

博多の実家の母親に合格の報告電話をした際、登録の金額がいくらぐらいかかるのか聞かれたので伝えると、「え˝~~!」とマス夫さんばりの声で驚いていました。

嘆いても仕方ありませんので、今からできることを着々と進めていこうと思います。

税理士登録は、する人、しない人、それぞれいらっしゃるのですが、僕は登録する方向で考えています。

実務証明

税理士登録の際、よく話にあがることの1つに、実務証明があります。そう、2年間の経験が必要で、しかも職場に証明をもらわなければいけません。幸い僕は前の税理士事務所で条件を満たしているので実務証明については大丈夫かなと。

証明をもらおうと思っている前職場の所長が「士業Bar」を月2回程営んでいて、明日そこでお祝いをしてくれることになっています。本当にありがたい事です。感謝です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※当ブログは投稿日現在の法律に基づいて書いております。
 改正等に対応していない場合がありますのでご了承下さい