湊川で美味しい唐揚げ屋「きしから」を発見!

唐揚げが大きくてジューシーでうまい!

6月終わりに神戸新開地に引っ越してきて、自分の引越し整理、開業準備、実家の引越し整理が重なって、7月に入ってブログの更新ができていませんでした。

同時期にイレギュラーな事が重なると、ルーティーンに影響が出てくることを今回改めて感じました。

久々の今回の投稿は...飯ネタでいきます(笑)

仕事帰りに、空腹に耐えられずに、新開地の近くの湊川公園駅付近にある唐揚げ屋で晩飯を食べました。

店の名前は「きしから」

灘、春日野道にも店があるみたいです。

僕が注文したのは「元祖キッシーの唐揚定食」

レギュラーサイズ700円、満腹Sサイズ600円があり、Sサイズなのに満腹ってどういうことやろか?量多いんやろか?

と思いながら、とりあえずレギュラーやろって感じでレギュラーサイズを注文。

注文した後に、レギュラーサイズは唐揚げ6個、満腹Sサイズは唐揚げ4個だという説明書きに気付きました。

店内には、2019年第10回からあげグランプリの中日本しょうゆダレ部門で金賞受賞の際の表彰状も。

注文後しばらくすると、料理が運ばれてきました。

こんな感じです↓

僕の写真のセンスが悪いんで、伝わりづらいかもしれませんが、唐揚げデカいんです!ひと口では食べられません!

唐揚げを頬張ると、ジューシーもも肉、特製フルーツダレに漬け込んで30時間熟成させた醤油ベースの風味と旨味が口いっぱいに広がります!

しかも、ご飯お代わり自由で、梅干し、沢庵も自由に食べてOK!

僕は唐揚げ5個目から満腹気味になって、ご飯のお代わりは断念しました。

20代の頃なら楽勝でお代わりだったんですが(T_T)

4個ならご飯お代わりいけたかなと。

満腹Sサイズとはそういう事だったのかと勝手に自己解決しました(^^♪

この「きしから」ですが、店内だけでなく、弁当メニューもあるんで持ち帰りもできるようです。

これから唐揚げが食べたくなったら通う事になりそうです(*^_^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする