スマホで撮った写真を修正加工したいとき

アプリを使って修正加工

ブログを書いて記事を投稿する際には、写真を載せることが多いと思います。

僕のブログでもアイフォンで撮影した写真を掲載していますが、撮った写真をそのまま掲載すると良くないケースもありますよね。

数字が映っていたり、個人情報が映っていたり、見知らぬ人の顔が映っていたり。

そんな時は、アプリを使って写真を修正加工して、数字や個人情報を塗りつぶして見えないようにしたり、見知らぬ人の顔にぼかしを入れて分からないようにしたりしています。

アプリは色々種類があるようなんですが、僕が使っているのは、「Adobe Photoshop Fix」というアプリです。

例えば、上の写真を加工したいとき。

手順としては、「Adobe Photoshop Fix」というアプリをスマホにダウンロード。

アプリのホーム画面はこんな画面です↓

右上の「iPhoneから」を選んで、加工したい写真を選びます。

紙コップのマクドナルドの文字を消すには、選んだ写真の下のメニューの「修復」を選んで、サイズを調整して、消したい箇所をスマホで選択します↓

こんな感じになりました↓

僕は手先が不器用なんで少し加工した後が残っていますが、器用な方ならもっと綺麗に加工できると思います(^^;)

もっと良い方法があるかもしれませんが、現状このやり方で作業をしています。

スマホで写真を撮ってそのまま掲載せずに加工したいときは、参考にして頂ければと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする